不動産投資 6/9(水) ZUU online共催ウェビナー「コロナ下の今だから聞いておきたい東京マンション投資の始め方」

【将来の資産は自分でつくる】
コロナ下の今だから聞いておきたい東京マンション投資の始め方

 
<当セミナーが選ばれる理由>
●新築か中古か?自分に合った選び方がわかる
●キャッシュフローの具体的なイメージがつかめる
●マンション投資家の最新実例を紹介

講師プロフィール

写真:講師株式会社アセットリード 田口晋也

宅地建物取引士/証券外務員/不動産投資アドバイザー 株式会社アセットリード 田口晋也

経歴
アセットリード営業部史上最年少で管理職に就任。
幅広い知識と商品でお客様のご要望に応えたいという思いで証券外務員資格と宅建士の資格を取得。
証券外務員と宅建士の両方の視点から、これまで1,000名以上のお客様に最適なライフプランのコンサルティングを行っている。
「不動産以外の知識と視点を持ち合わせており、安心して資産運用の相談ができる」と好評。


【株式会社アセットリード】
販売棟数160棟、管理戸数3503戸、賃貸稼働率98.09%を誇るデベロッパー(2020年9月時点)。
デベロッパーとしてデザイン、クオリティ、セキュリティ、エコロジーにこだわり、長期的に資産価値の高い物件を開発。
グループ力を生かし、賃貸ニーズの情報を蓄積していく事で、入居者様からも選ばれる物件になっている。

内容

新型コロナの収束が見えず、将来の収入面に不安を覚える方が増えています。
先行きの読めない今だからこそ、給与や公的年金に頼らない、
もう1つの収入源を自分でつくることが重要です。
そんな中「不動産投資」は、会社員の方でも
“本業に支障なく安定して運用できる商品”として注目を集めています。

今回のオンラインセミナーでは、証券外務員と宅地建物取引士の両方の資格を持ち、
これまで1,000人以上にライフプランコンサルティングを行ってきた田口が登壇。
不動産投資のプロである講師が、不動産投資のメリットやリスクはもちろん、
コロナ下の今だからこそ知っておきたい東京マンション投資の始め方をわかりやすくお伝えします。

“不動産投資はどんな目的で運用し、どの会社を選ぶべきなのかが大切です。
初心者でもわかりやすいと好評の当ウェビナーで、
将来の安心を手に入れるための準備をスタートしてみてはいかがでしょうか。”

――講師・田口晋也氏


※講演内容は当日変更となる可能性もございます。ご了承ください。

このような方にお勧めです

将来を見据えた資産形成の考え方

マンション投資の仕組み

マンション投資の6大メリット、6大リスクとは?

投資家の実例で考える、自分に合った投資方法の見極め方

「新築 or 中古」メリットとリスクを比較

コロナ下のマンション投資戦略

キャッシュフローのシミュレーション

開催概要

日時
2021年06月09日(水)18:30~19:30
会場
オンラインセミナー(Zoomで開催)
参加費
無料
講師
株式会社アセットリード 田口晋也

会場詳細

会場
オンラインセミナー(Zoomで開催)

MEDIA