OFF T!ME オフタイム

アセットリードは
ブラインドサッカー日本代表を応援しています。

ブラインドサッカー体験プログラム「OFF T!ME」

社会人向けのブラインドサッカー体験プログラム「OFF T!ME」の活動を支援しています。
目をオフにすることでコミュニケーション、チームビルディング、ダイバーシティ理解など、仕事や日常生活にも活かせる新たな発見が多数あります。

「ブラインドサッカー」とは

「ブラインドサッカー」とは、アイマスクをつけてボールの音とまわりの声で行う5人制のサッカーです。フィールドプレイヤーとなる「視覚障がい者」4名とキーパーとなる「健常者」1名が同じピッチ上でプレーし、見えない状態でボールの位置、相手の位置、ゴールの位置を把握しながら、ゴールを奪い合います。パラリンピックの競技種目でもあります。

「OFF T!ME BIZ Light」の取り組み

今、話題のブラサカを仕事帰りにサクッと体験。楽しみながら学べてコミュニケーション力も向上!
ブラインドサッカー体験プログラム「OFF T!ME」を、より気軽に体験できるよう改良したプログラムです。パラスポーツに関する講演後にアイマスクをした状態でワークを行います。「コミュニケーション」「チームビルディング」「ダイバーシティ理解」「障がい者理解」など、目をOFFにするからこそ気付ける、日常生活に活かせる新たな発見が数多くあります。

※ダイバーシティ(多様性)とは、多様な人材を積極的に活用しようという考え方のことです。「性別」「年齢」「国籍」「障がいの有無」「価値観」「性格」「生い立ち」など、さまざまな違いを尊重して受け入れ、「違い」を積極的に活かすことにより、変化しつづけるビジネス環境や多様化する顧客ニーズに最も効果的に対応し、企業の優位性を創り上げることです。

「OFF T!ME」はこんな方にオススメです!

  • コミュニケーション力を向上させたい!
  • チームビルディングの重要さを感じる!
  • マネジメント力を高めたい!
  • 人事担当者や管理職で部下のいる方!

「OFF T!ME」で期待できる効果

  • 視覚障害の方を身近に感じる
  • ブラインドサッカー選手の技・すごさを実感
  • 暗闇での音を頼りに未知なる体験ができる
  • レクリエーションで仕事・勉強の息抜きに
  • 参加者同士の距離が縮まる、交流が生まれる
  • 想いやりの大切さに気付く