SEMINARセミナー

SEMINARセミナー案内

2017/09/16開催

【投資信託セミナー】バフェット流「バリュー投資」で定年までに5,000万円の金融資産をつくる!

大切な資産を活かして、ワンランク上の豊かなセカンドライフを送りたいあなたへ

投資信託を活用してワンランク上の豊かなセカンドライフを送る
~大切な資産を減らさないために押さえておくべき2つのポイント~

■ 定年世代の方のお金に対する不安 ■

「老後の資金は十分だろうか…」
「老後のためにどのように運用していったらよいだろうか…」

定年後における主な不安は「健康」「人間関係」「お金」と言われています。
この中で一番の怖れは、セカンドライフのための資金が尽きてしまうことでしょう。

■ ワンランク上の豊かなセカンドライフを送るために ■

皆さまには「今後の人生はこんな感じだろう」というイメージが既にあると思います。
その今、想像できるイメージのワンランク上のセカンドライフを送ることができるとしたらいかがでしょうか?

このセミナーでは、中学3年から証券投資を始め、大手証券会社を経てIFA(独立系フィナンシャルアドバイザー)として、お客様側・証券マン側の両面から証券投資の世界を見てきた白石定之氏が、皆さまの老後のお金の不安を解消するために

『資産運用でうまくいかない本当の問題の正体とは?』
『投資信託を活用してワンランク上の豊かなセカンドライフを送るための年代別実践方法』
『大切な資産を減らさないために押さえておくべき2つのポイント』

について、金融機関では全く聞くことのできない視点からお伝えしていきます。

【このような方にオススメです】

□金融機関を頼って運用しているけれども、このままで本当に大丈夫だろうかと不安に思っている
□金融機関を頼って運用しているけれども、うまくいっていない
□退職金等のまとまった資金で資産運用を始めたいと思っているけれども、どう始めてよいのかわからない
□証券投資の知識がないので不安に思っている
□金融機関のお勧めのままに運用するとうまくいかないと思っている
□資産運用をするなら、勉強していかなければと思っている
□できれば資産運用のために時間をかけたくない
□できれば頼れるブレーンが欲しい

【セミナーで得られる3つのメリット】

1.資産運用でうまくいかない「本当の問題の正体」を捉えます
2.成功している人とうまくいかない人の違い、差を捉えます
3.投資信託を活用してワンランク上の豊かなセカンドライフを送っていくための世代別の実践方法をお伝えします

【セミナーでお伝えする内容】

1.定年世代の方の不安・悩みは?
2.資産運用の4つのステージ
3.うまくいかない人の心理はこうなっている
4.うまくいかない「本当の問題の正体」とは?
5.うまくいかない人がハマっているワナ
6.資産運用で成功する人はここにいる!
7.成功するために押さえておくべき2つのポイント
8.ワンランク上の豊かなセカンドライフを手に入れる!
~投資信託を活用した年代別の実践方法~

※セミナー内容は予告なく変更になる可能性があります。予めご了承ください。
※セミナー参加者に講師の新著「投資信託でうまくいく人、いかない人」をセミナー資料として配布します。

  •  
  •  

開催概要

  
平成29年09月16日(土) 15:00~17:00(14:45開場)
  
株式会社アセットリード セミナールーム
東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル9F
 
■アクセスマップ
http://www.assetlead.co.jp/company/access/
 
・各線「新宿駅」西口より徒歩約7分
・丸ノ内線「西新宿駅」より徒歩4分
・都営大江戸線「新宿西口駅」より徒歩5分
  
10名
  
無料

詳細情報

講師:マネーブレイン株式会社 代表取締役 白石定之氏
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
CFP(日本FP協会認定)
日本証券業協会登録 第1種証券外務員

中学3年の時から父の勧めで株式投資を始める。慶應義塾大学理工学部卒業後、(株)日立製作所を経て、2000年10月より野村証券(株)にて個人富裕層を中心とした新規開拓・資産運用アドバイスに従事する。
2012年11月より特定の証券会社に属さないIFA(独立系フィナンシャルアドバイザー)として活動後、IFA法人であるマネーブレイン(株)を設立。
現在は「“心”と“運用スタンス”の両立が資産運用で成功する鍵」という考えのもと、真の顧客第一主義を実現すべく活動中。

<著書>
資産運用で成功する人はここにいる!
投資信託でうまくいく人、いかない人(9/4刊行)

※白石定之氏のコラムはこちら「証券投資でうまくいく人といかない人の差って何?

【金融商品取引契約に伴う手数料等諸費用とリスク事項等について】
◆当ホームページ記載のセミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。◆金融商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等諸費用(株式投資の場合は約定代金に対して最大1.2075%<100万円以下の場合、最低手数料2,625円>(税込)、外国債券の場合は円貨と外貨を交換する際には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートを使用、外国口座管理料として<1年分3,000円または3年分7,200円、等>、投資信託の場合は銘柄毎に設定された販売手数料及び信託報酬等の諸経費、等)をご負担いただきます。また、投資信託の場合は銘柄毎に手数料等の上限額及び計算方法は異なります。 ◆各商品等の投資元本は保証されているものではなく、価格変動リスク、信用リスク、解約資金等の流出に伴うリスク、権利行使・契約解除の制限、為替リスク、流動性リスク、カントリーリスク等を主因として、投資元本を割り込むことがあります。また、投資信託は預貯金と異なります。 ◆デリバティブ取引等の商品の取引手法によっては、金利、通貨の価格、金融商品市場におけるその他の指標に係る変動を原因として、元本超過損が生じるおそれがあります。 ◆各商品毎に手数料等諸費用及びリスクは異なりますので、上場有価証券等書面、当該商品等の契約締結前交付書面や目論見書(販売説明書)またはお客様向け資料をよくお読みください。 ◆「毎月分配型」及び「通貨選択型」投資信託の(1)収益分配金に関する留意事項(2)通貨選択型投資信託の収益イメージ(3)購入時の販売手数料の記載例は、必ずご確認して頂きたい重要事項となっておりますので、投資信託説明書(交付目論見書)をよくお読みください。

株式会社アセットリード:金融商品仲介業者 関東財務局長(金仲)第573号 所属金融商品取引業者:エース証券株式会社 近畿財務局長(金商)第6号
加入協会:日本証券業協会、社団法人日本証券投資顧問業協会 指定紛争解決機関:特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター