SERVICE事業案内

FINANCIAL SERVICE金融商品仲介業

アセットリードは内閣総理大臣の登録を受けて、「金融商品仲介業者」として、マンション投資だけではなく、株式、債券、投資信託等の金融商品も取り扱うことが可能になりました。この金融商品仲介業では、トータルファイナンシャルアドバイザーとして幅広くお客様の資産形成をサポートいたします。

充実したセカンドライフのために、
資産形成をマンションだけでなく、
トータルにサポート

リーマンショックにギリシャ危機と世界的に不透明な時代、我々日本においても、少子高齢化が進む中、資産形成の重要性は増すばかりです。特に若い世代の方々においては、安心してセカンドライフを過ごせるように、今から、ライフプランニングを考えていくことが重要です。

金融商品仲介業とは
2004年4月に始まった制度で、銀行や証券会社に属さない個人・法人でも金融証券取引業者(証券会社等)と業務委託契約を締結することにより、株式、債券、投資信託等の金融商品を取り扱うことができるようになりました。
  • お取り扱いできるのは、証券外務員資格を有するものに限ります。
  • 金融商品仲介業者は、証券会社とは異なり金融商品の媒介のみを行います。
  • 金融商品仲介業者は、お客様からいかなる理由でも金銭・有価証券のお預かりは一切いたしません。
  • 所属証券会社は、創業100年を誇る老舗のエース証券株式会社です。
  • お客様のお取引の相手方はエース証券株式会社になります。
    (お客様の窓口はアセットリードですので、基本的にエース証券からお客様への勧誘などはありません)

所属金融商品取引業者 エース証券株式会社 金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第6号 加入協会:日本証券業協会 指定紛争解決機関:特定非営利活動法人 証券・金融あっせん相談センター

下記内容をご確認いただきますようお願い申し上げます

金融商品取引契約に伴う手数料等諸費用とリスク事項等について

金融商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等諸費用(株式投資の場合は約定代金に対して最大1.242%<100万円以下の場合、最低手数料2,700円>(税込)、外国債券の場合は円貨と外貨を交換する際には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートを使用、投資信託の場合は銘柄毎に設定された販売手数料及び信託報酬等の諸経費、等)をご負担いただきます。また、投資信託の場合は銘柄毎に手数料等の上限額及び計算方法は異なります。
各商品等の投資元本は保証されているものではなく、価格変動リスク、信用リスク、解約資金等の流出に伴うリスク、権利行使・契約解除の制限、為替リスク、流動性リスク、カントリーリスク等を主因として、投資元本を割り込むことがあります。また、投資信託は預貯金と異なります。
デリバティブ取引等の商品の取引手法によっては、金利、通貨の価格、金融商品市場におけるその他の指標に係る変動を原因として、元本超過損が生じるおそれがあります。
各商品毎に手数料等諸費用及びリスクは異なりますので、上場有価証券等書面、当該商品等の契約締結前交付書面や目論見書(販売説明書)またはお客様向け資料をよくお読みください。
「毎月分配型」及び「通貨選択型」投資信託の(1)収益分配金に関する留意事項(2)通貨選択型投資信託の収益イメージ(3)購入時の販売手数料の記載例は、必ずご確認して頂きたい重要事項となっておりますので、投資信託説明書(交付目論見書)を必ずご確認ください。

明示事項

本明示事項は、金融商品取引法第66条の11に基づき金融商品仲介業者がお客様に対して明示することが義務付けられた事項になります。お客様におかれましては、下記内容を十分ご理解いただいた上でお取引いただけますようお願い申し上げます。

所属金融商品取引業者について
株式会社アセットリード(以下当社)は、エース証券株式会社<(所在地:大阪市中央区本町2丁目6番11号>(以下所属金融商品取引業者)と契約する金融商品仲介業者です。 当社は、所属金融商品取引業者と「金融商品仲介業に関する業務委託契約」を締結し、金融商品仲介行為を行う者であり、所属金融商品取引業者に雇用された外務員ではありません。
代理権の不存在について
当社は、金融商品仲介業者であることから所属金融商品取引業者の代理権を有しません。 お客様は所属金融商品取引業者と直接契約を行い、取引口座を開設し、所属金融商品取引業者がお客様の注文を該当する取引所に取り次ぎます。 当社は、お客様の注文が所属金融商品取引業者に正しく受注されるよう、その仲介を行います。
金銭及び有価証券の預託禁止について
当社は、いかなる理由を問わず、金融商品仲介業に関して、お客様から直接、金銭もしくは有価証券の預託を受けることは一切できません。 また、当社と「密接な関係を有する者(一定の親族、役員または使用人、経営を支配する者及び金融商品仲介業者に経営を支配される者を指します。)」も同様です。 お客様は、所属金融商品取引業者に対して、金融商品取引にかかる金銭または有価証券を預託することになります。
受渡しについて
当社は、お客様と金融商品取引にかかる受渡しを行うことはありません。 お客様は、取引の相手方となる所属金融商品取引業者と受渡しを行うことになります。
手数料について
お客様が行う取引につき、所属金融商品取引業者に対して支払うものになります。金融商品仲介業者は、提携する所属金融商品取引業者から報酬を得るため、お客様から直接手数料を頂くことはありません。手数料の詳細については別途お問い合わせ下さい。
勧誘方針

株式会社アセットリード(以下当社)は、常にお客様の信頼と、健全な社会常識と倫理感覚の保持に努め、ご満足いただける会社であり続けるよう不断の努力で邁進して参ります。また「金融商品取引法及び金融商品の販売等に関する法律」はじめ、関係諸法令、諸規則を遵守し、お客様本位のお取引ができるよう下記の通り勧誘方針を定めます。

  • 当社は、お客様の知識・経験・財産の状況及び投資目的に照らし、お客様の利益を重視し、意向に配慮した適切な勧誘を行います。
  • 当社は、お客様にお取引内容及びリスク等をご理解いただき、お客様の投資判断に影響を及ぼす重要事項など、ご契約に際して、わかりやすい説明に努めます。
  • 当社は、お客様の信頼と期待に応える為、内部管理体制の充実に努め、またエキスパートとなるため社内外における研修の実施等により、役職員の知識・技能の向上に励行します。
  • 当社は、電話や訪問による勧誘は、お客様にご迷惑となるような時間帯ではいたしません。勧誘に際しご迷惑な場合はその旨を担当者までお申し付け下さい。
  • お取引について、お気付きの点やご相談等がございましたら下記お客様相談窓口までご連絡下さい。
お問合せ先

株式会社アセットリード ファイナンシャルサービス部
〒163-0509 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル9F
TEL:03-5322-3388 / FAX:03-5322-3399
メール:ifa@assetlead.co.jp
営業時間 10 : 00 ~ 19 : 00