SEMINARセミナー

SEMINARセミナー案内

2017/06/21開催

【経済セミナー】2030年 世界と日本そして東京はどう変わるか?

東京オリンピック後の10年を予測する
2030年 世界と日本そして東京にどう変わるか?
 
東京オリンピックまでもう3年、ここまでは楽観的な予想が成り立つが、
問題はその後の10年、世界と日本にどのような変化が押し寄せるのか。
最近の「マッキンゼーが予測する4つの破壊的な力」と「アメリカ国家情報会議の
未来予測4つの世界的メガトレンド」を読み解き、ゴールドマンサックス等の
世界的金融機関の未来調査を参考にしながら、その劇的な変化を見通します。
 
ビジネスリーダーも投資家もこの未来を展望しておかないと
やがて大きな変化の波に押し流されます。
訪れるピンチをチャンスに置き換えるためにも、この押し寄せる変化を学び、
日々のライフワークのカルチャーリテラシーとして身に付けましょう。

【序章】
マッキンゼーが予測する未来「4つの強大で破壊的な力」
【本章】
1.米国家情報会議&ゴールドマンサックスの未来予測「世界の4つのメガトレンド」
2.2030年の世界経済の流れと日本の未来
【終章】
東京の将来展望

  •  
  •  
  •  

開催概要

  
平成29年06月21日(水) 19:00~20:30(18:30開場)
  
株式会社アセットリード セミナールーム
東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル9F
 
■アクセスマップ
http://www.assetlead.co.jp/company/access.html
 
・各線「新宿駅」西口より徒歩約7分
・丸ノ内線「西新宿駅」より徒歩4分
・都営大江戸線「新宿西口駅」より徒歩5分
  
20名
  
無料

詳細情報

東京オリンピック後の10年を予測する
2030年 世界と日本そして東京にどう変わるか?
 
講師:株式会社アセットリード 取締役会長 飯塚良治
オリックス信託銀行(現オリックス銀行)元常務。投資用不動産ローンのパイオニア。
現在、数社のコンサルタント顧問と社員のビジネス教育・教養セミナー講師として活躍中。
 
«経歴»
1970年 北海道大学経済学部卒
1994年 日本住宅金融株式会社にて業務本部副本部長に就任
1996年 オリックス株式会社入社
2005年 オリックス信託銀行(現オリックス銀行)常務取締役に就任
2008年 同行退任
2008年 株式会社アセットリードの取締役会長に就任
 
※セミナー内容は予告なく変更になる可能性があります。予めご了承ください。