NEWSお知らせ

NEWS & TOPICSお知らせ

2015/04/21

2​0​1​6​年​度​新​卒​採​用​の​選​考​フ​ロ​ー​に​ブ​ラ​イ​ン​ド​サ​ッ​カ​ー​を​導​入​し​ま​し​た​。

 株式会社アセットリードは、現在行われている2016年度新卒採用において、選考フローにブラインドサッカーを導入しました。

 これまでの新卒採用でも「積極性」「交友・協調」「まじめ・勤勉」「視野・判断」を測るために、選考フローにグループワークを導入していました。しかし、緊張して本来の自分を出せなかったり、対策が行われ過ぎていて、学生の素の部分が見えにくいという課題がありました。

 当社は、昨年から日本ブラインドサッカー協会が主催する個人向けブラインドサッカー体験プログラム「OFF
T!ME」のスポンサーとなりました。プログラムを体験した社員もおり、その結果、障がい者理解やダイバーシティ理解、チームビルディング、コミュニケーション力の向上に役立つと判断して、自社の社員研修にもブラインドサッカーを取り入れています。

 今回、2016年度新卒採用の選考フローにブラインドサッカーの要素を取り入れることによって、学生が伸び伸びと個々人の資質や性格を出せるようにし、より当社に合った人材を採用することを目的としています。また、事前に既存社員を含めたワークをすることで、入社後早い段階で活発にコミュニケーションがとれる土台をつくることも期待しています。

■株式会社アセットリード採用情報はこちら

【ブラインドサッカーとは?】
ブラインドサッカーとは、視覚障がい者のために開発された5人制サッカーです。
フィールドプレイヤーとなる視覚障がい者4名と、ゴールキーパーとなる目の見える人1名が同じピッチ上でプレーし、ゴールを奪い合います。フィールドプレーヤーはアイマスクをして、通常、情報の8割を得ているという視覚を閉じた状態でプレーするため、技術だけではなく「音」と「声のコミュニケーション」が重要です。

■日本ブラインドサッカー協会 詳細はこちら

【OFF T!MEとは?】
OFF T!MEとは、個人向けブラインドサッカー体験プログラムです。
アイマスクをして、目をOFFにすることで、コミュニケーション、チームビルディング、ダイバーシティ理解など、日常生活にも活かせる新たな発見が数多くあります。毎週1回、新宿区内の施設で開催しております。
日本ブラインドサッカー協会は他にも、学校やイベント等で体験プログラムを行い、性別、年齢、障がいの有無に関わらず、年間2万人以上が体験する機会を設けています。

■個人向けブラインドサッカー体験プログラム「OFF T!ME」詳細はこちら

  •  
  •