Lead Member リードメンバー

営業部1部1課

主任

日野 明奈

Akina Hino

資産形成の相談からライフプランまで。身近で頼れる存在に。

アセットリードに入社したきっかけを教えてください。

新卒で入社して、今年で3年目となります。いくつかの会社を受けていた中でアセットリードに決めたのは、自由に働ける営業スタイルが確立されているというのが一番の理由です。また、大学時代に福祉に興味を持っていたこともあり、ブラインドサッカーのスポンサードをしているという部分にも魅力を感じました。

現在の仕事の内容を教えてください。

営業職として、お客様のライフプランをサポートさせていただく仕事をしています。保険の見直しをしたい、起業資金を確保したいなど、資産形成のビジョンはお客様ごとに異なります。その中で、どのような形で不動産という商品をあてはめていけば、そのご希望を実現できるのかを考え、最適なプランをご提案差し上げるのが私の役割です。

働く上で大切にしていることはなんですか。

不動産という商品は、買っていただいて終了ではありません。そこから約35年という長期間に渡ってのお付き合いがはじまるのです。ですから、お客様はもちろんのこと、そのご家族のことまでしっかりと理解し、たとえば、お子様のお誕生日にちょっとした贈り物をするといったような気遣いを大切にするなど、良い関係を築いていけるよう努力しています。また、お話しをお伺いする際には、なんでも「はい」と言ってしまうのではなく、違うと思ったことはしっかりとお伝えするなど、プロフェッショナルとして認めていただけるよう心がけています。

不動産業の魅力とは、何だと思いますか。

IT業界の方やメーカーの方からお医者様まで、さまざまな業界の人と出会えることが、この仕事の魅力のひとつだと思います。経済のお話から雑学まで、いろいろな知識が身に付いていくので、仕事はもちろん、自分のプライベートでも、話しをすることが以前よりも少し得意になったような気がします。

アセットリードの強みや良いところはどこでしょうか。

不動産投資に必要なサービスをワンストップでご提供できることが、アセットリードの強みであることは間違いありません。その上で、最近ではホテル事業をスタートさせるなど、従来の不動産投資という枠組みにとらわれない、より柔軟なご提案ができるようになっていくと思います。

仕事にやり甲斐を感じるのは、どんな時ですか。

先日、入社して一番初めにご契約していただいたお客様から「結婚しました」というご報告をいただきました。やはり、すべてのお客様に幸せになっていただきたいという思いでやっている仕事ですから、その幸せが目に見える形になったときは非常に感慨深いです。また、不動産という大きな買い物をする決断をしたことで、本業でも決断力を発揮できるようになったと言ってくださるお客様もいて、そういった思いもしなかったプラスの効果をご提供できていることを知れた瞬間というのは、とても嬉しいですね。

お客様に対して、どのような存在でありたいですか。

自分個人として、こうありたいというイメージはありません。資産のプロ、不動産のプロ、あるいは困った時の相談窓口でもいい。お客様それぞれに望まれる存在として、それに応えていければと思っています。

今後の目標を教えてください。

仕事に役立つ資格の取得はもちろんですが、人間力、提案力を磨き、たとえアセットリードという看板がなかったとしても、お客様に信頼していただけるような存在になれるよう努力していきます。