INVESTMENTレジデンシャル投資

LEAM THE RESIDENCIAL INVESTMENT IN 2 MINUTES2分でわかるレジデンシャル投資

レジデンシャル投資とは

不動産投資というのは、株式投資や金などの先物取引と同じように、マンションやビル、商業施設などの不動産に投資をすることを言います。レジデンシャル投資というのは、アセットリードが開発した不動産投資商品のことを指し、マンションの中でも主にワンルームマンションといったコンパクトタイプのマンションを取り扱い、今、収入の少ないサラリーマンの間でもできることから話題になっています。

サラリーマンでもできるってどういうこと

様ざまな投資商品があるなかで、レジデンシャル投資はローンが使用できることで有名です。
ローンを使用して不動産を仕入れ、マンションオーナーになると、家賃収入で得た収益をローン返済に充てることが出来、ローンと家賃の差額だけの負担で運用が可能になります。

ハイリスク・ハイリターンからローリスク・ミドルリターンへ

不動産投資というと、バブルの時代に流行った、地価が安いときに不動産を仕入れて、値上がったときに売って儲けるというやり方でしたが、地価が下がることが考えられる現在ではあまりにもリスクが大きすぎると言えます。
現在では、人気が高いエリアで、地価ではなく家賃の変動が少ないマンションを一部屋単位で仕入れ、家賃による収入を確保する、マンション経営という発想で成り立っています。

ゆとりある老後のための家賃収入

もらえる年金が減る一方で、家賃による収益は、私的年金代わりとして有効な手段となります。
またこの投資方法は、年収の少ないサラリーマンでもできるということもあり、いま注目されています。
では具体的に、ゆとりある老後とはどのくらいのお金が毎月必要で、またもらえる年金はいくらなのでしょうか。

ゆとりある老後、毎月いくら必要?

生活保障に関する調査(平成22年)

生活保険文化センター「生活保障に関する調査(平成22年)」より

年金を計上する上で、所得代替率*が用いられますが、これによりどんなに稼いでも、年金による急激な収入減は明らかです。

*所得代替率とは、所得に応じて変動する年金受給額の国が定めた水準値。

私的年金に有利なレジデンシャル投資

例えば30年の積立と、30年のローンを使用して不動産投資を行った場合を比較します。
30年後の老後はどうなっているでしょうか。

現金と資産の比較

無理な積立で貯蓄したお金を切り崩して使う老後で一生疲弊に耐えるか、月々のキャッシュフローによる無理なく取得した資産とその後の家賃収入も得ることができるゆとりある老後か、その差は大きく開きます。

※上図は、現在30歳で、60歳までに2000万円の積立(年1%の複利運用)を行った場合と、約2200万円の新築ワンルームマンションを購入し、頭金200万、30年でローンを組んだ場合(固定金利3.0%、元利均等返済、賃料8万円、諸費用考慮せず)との比較
※この図についてもっと知りたい方は、こちらのレジデンシャル投資の6つの魅力「少額投資」をご覧ください。

生命保険にもなる

不慮の事故で高度障害や死亡に至るなど、ローンの支払いができなくなってしまった場合、ローンを受けるときに団体信用生命保険に加入されていますので、保険が適用され、オーナー様に代わって残りの残金を一括で支払います。
このため、オーナー様やオーナー様のご家族には、ローンの支払いが終わったマンションが残ることから、マンションの資産相当の生命保険に加入されていることになり、保険料の見直しに役立ちます。

マンション経営は、株などの投資に比べ運用も楽、リターンも安定的

マンション経営は、自身でやればそれは大変でしょう。しかし、私たちアセットリードのような、管理会社をもつ不動産投資会社は、そのすべてを委託でき、マンション経営者は株の動向をチェックしたり、余計な神経をすり減らすことなく経営が可能です。
また、逐一変動する経済状況に左右されるなどの心配も少なく、安定した賃料が見込めるからです。

株価とマンション価格

東証住宅価格指数と日経平均株価の比較

東京証券取引所・日本経済新聞データより

入居者がいなくても家賃が入る

私たちアセットリードの場合、家賃保証システムをご利用いただくことで、まずマンションオーナー様とアセットリードが賃料契約を結び、その後アセットリードが入居者を探し、入居者と賃貸契約を結ぶシステムです。
これによりオーナー様は、入居者がいない時でも賃料を得ることが可能になります。

入居者とのトラブルやマンションの修繕は

私たちアセットリードの場合、苦情やトラブル処理に加え、入退去時のクリーニングも手配いたします。また修繕管理も行っていますので、オーナー様にお時間を取らせることはほぼありません。
また、オーナー様自身で、好みのリフォームなど行い、楽しんでいらっしゃる方もおいでです。

もっと知りたい、質問したい

アセットリードでは、お客様の資産運用を永続的に行ってゆけるように、様々なご提案を行っております。不動産投資にご興味いただけたなら、セミナーのお申込みをはじめ、お問い合わせください。
不動産投資会社選定にあたって、是非私たちアセットリードにお声掛けいただけたら幸いでございます。

資料請求・お問い合わせは

フリーダイアル0120-211-555受付時間/10:30〜18:30